« 京都議定書のような政策にはNO | トップページ | CIA工作員身元漏洩事件と米国メディア »

マイナーねたですが

アメリカの労組連合AFL-CIOから有力労組The Teamstersとthe Service Employees International Unionが脱退。実力派会長John Sweeneyの四選ですが、労組復調にはほど遠いとの批判。

AFL-CIO
Change to Win Coalition

今の日本からすると労組なんてという感じかもしれませんが、グローバル化する経済環境のなかでなにが出来るかの模索の一端でもあります。

|

« 京都議定書のような政策にはNO | トップページ | CIA工作員身元漏洩事件と米国メディア »

松原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25562/5207362

この記事へのトラックバック一覧です: マイナーねたですが:

« 京都議定書のような政策にはNO | トップページ | CIA工作員身元漏洩事件と米国メディア »